【初心者向け】ブログの始め方について完全にまとめました。

ブログ

こんにちは。アフィログ.netです。

今回は、初心者の方でもわかりやすいように、お金を稼ぐためのブログの始め方についてまとめさせていただきました。手順や設定方法を解説しますので、是非ご覧ください。

サーバーを設置する(有料ブログがおすすめ)

まず最初に、ブログサイトを設置するためにはWEB上にサーバーを用意しなければなりません。
サーバーとは、WEBサイトを表示するために必要な情報を格納しておく箱のようなものです。
実際には様々な種類のサーバーが存在していますが、ブログを運営する際には「レンタルサーバー」を利用するのが一般的でしょう。月額数百円から利用でき、少ない負担で必要な環境を揃えることができます。パフォーマンスの安定度や信頼性から見た場合、業界で大手として知られる「Xserver」が最もおすすめだと言えるでしょう。

また、このような有料のブログのほかに、Amebaブログ、livedoorブログなどの無料ブログサービスもありますが、ブログでお金を稼ぎたい場合にはあまりおすすめできません。なぜならブログサービスが急遽終了してしまう可能性や、収入を得るための広告が十分に表示できない可能性があるからです。

レンタルサーバーを導入して、自らが所有するサイトで安定的に収益を確保していきたいところです。

ドメインを取得する

次に、ドメインを取得します。ドメインとは、サイトが位置するWEB上の住所のことです。(〇〇.comなどとブラウザ上に表示されるもの。)ドメインは、年間約数十円~数千円で購入することができ、レンタルサーバーサービス内で販売されているほか、ドメイン販売サイトでも販売されています。

サイトを構築する(WordpressなどのCMSを導入する)

続いて、いよいよWEBサイトを構築していきます。もちろん一つひとつの要素を手作りしてサイトを作っていくことも可能ですが、ブログサイトを運営する際にはCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を用いるのが一般的です。中でもWordpress(ワードプレス)は無料で使い勝手が良いことから国内CMS利用シェアが約8割とも言われており、人気と高い評価を得ています。

サイト内の設定を行う

あとは、サイト内の設定を行っていきましょう。Wordpressを利用した場合は、かなりシンプルに設定を進めることができます。

アクセス計測(Google Analytics)、URL登録(Google Search Console)など外部の設定を行う

そして、次にサイトアクセスの計測やURLの登録(インデックス)にまつわる設定を行っていきましょう。WEBサイトを運営する上で、サイトのアクセス数を計測することは重要なことです。
Google Analyticsに登録してアクセス数値を計測し、分析を深めてサイト運営の最適化を図りましょう。
またサイトのURLをGoogle検索のクローラーに登録してもらうように登録すること(インデックス)も極めて重要なことです。Google Search Consoleにも登録するようにしましょう。

アフィリエイトなど、収益化の設定を行う(Google Adsense、ASPの登録・審査など)

最後に、収益化のための設定を行っていきましょう。
ブログのマネタイズ方法は今や様々なものがありますが、主流なのはGoogle Adsenseなどのクリック課金型広告、A8.netやValue Commerceなどを用いたASP型の成果報酬型広告です。
これらのサービスへの登録・申請を行い、ブログの収益化を実現しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました